工場、倉庫の暑さを解決!屋根で職場環境が変わる。愛媛・香川・徳島・高知の屋根工事専門。オガサ製工です。

困りごと
困りごと

そのお悩み、冷えルーフで解決します

冷えルーフとは、日陰シートで屋根を覆うように施工することで遮熱効果を発揮する製品です。屋根面積の約80%程度を施工することで効果が得られ、また施工の際に屋根を傷つけることはありません。冷えルーフを設置できるのはハゼ式、重ね式などの金属折板屋根になります。

冷えルーフの仕組み

・太陽光をシートで遮り、日陰を作り屋根自体の温度上昇を防ぎます。
・シートと屋根の間の空気が熱の伝わりを防いでくれます。
・シート穴や空気層から風が通り抜け、暖められた空気を逃がします。

冷えルーフ

冷えルーフ施工有り無しで電力使用量を比較してみました。

空調電力使用量比較の調査物件データ
・建物用途…工場
・屋根面積…843.2㎡
・施工率 …76%

結果は空調電力を月平均24.2%削減!光熱費も前年比マイナス¥560,000/年を達成。投資回収期間は約3.5年の結果になりました。

空調電力使用量比較グラフ
光熱費前年比

冷えルーフの施工事例

夏場は室内温度が上がって作業に支障が出ていました。本来なら埃などを防ぐため工場を締め切って作業したいのですが、熱中症対策で出入口を開けた状態で作業しております。夏場は虫も多く、商品に入ってしまうと困るのでなんとかしたいとのご依頼いただき、予算を抑えながら早急に暑さ対策ができる冷えルーフでの施工を行いました。
施工場所 高知県
施工面積 557㎡
施工期間 約1日

お客様の声
予算を抑えながら早急に対応していただきありがとうございました。

施工前→施工後 マイナス18.1℃

冷えルーフの性能が存分に発揮され、大きな温度変化を測定できました。


工場内の機械規模の拡大に伴い、工場の天井を撤去することになりました。工場内では防護服を着用していて普段から暑いのですが、天井がなくなることでさらなる暑さが懸念されます。遮熱ルーフに興味を持っていますが、すでに発生した天井撤去費用もあるためコストを抑えたいです…。
施工場所 高知県
施工面積 1461.8㎡
施工期間 約1週間

お客様の声
工期通りに進んで無事工事が終わりホッとしました。完成の検査では立会のもと工場内の屋根の温度を測って見せていただきました。実際に温度が低下している事が分かりましたので、これからの季節に効果を発揮してくれることを期待しています。

未施工箇所を測定してみると平均測定温度は49.5℃、施工済み箇所は平均測定温度は43℃と、マイナス6.5℃の温度低下が確認できました。

お問い合わせ

遮熱ルーフガルパワーがより良い理由

遮熱ルーフの仕組み

既存屋根の上に遮熱シートを敷き、その上から新しい金属屋根を被せる工法です。遮熱シートが外気の熱を遮断するので、室内には熱を侵入させません。

光熱費も63%削減が実現できるので、夏の暑さ・光熱費問題が同時に解決できます。

光熱費平均額比較の調査物件データ
・建物用途…店舗
・屋根面積…1568㎡

同規模の未施工3店舗と施工済みの1店舗で比較すると、月50万円以上の削減に繋がっていることが分かりました。

また、年間で電力量・ランニングコスト・CO2排出量を比較するとそれぞれ未施工の既存店舗に比べて遮熱ルーフを施工した店舗は大幅な削減に繋がっています。

年間比較

遮熱ルーフガルパワーの施工事例

屋根の老朽化と大雨が降るたび起こる雨漏りに悩んでいました。また、工場部は空調設備を入れているが倉庫部は空調設備が無く暑くて困っており、以前に遮熱塗装をしたが効果がなかったため別の対策をしたいと考えていたところ、御社から暑さ対策DMが届いたので連絡しました。
施工場所 香川県
既存屋根 スレート大波
施工面積 4438㎡
施工期間 約2ヶ月

お客様の声
長期間の工事ありがとうございました。少しずつ暑くなってきましたが、既に効果を実感でき倉庫内に入ると涼しくなっています。例年だと熱中症警報が鳴っている時期ですが、今年はまだ一度も鳴っていません。作業している従業員からも「全然温度が違う」という声が聞こえています。

施工前→施工後 マイナス24℃

遮熱ルーフを施工するだけで大幅な温度変化が確認できました。エアコンの効きも良くなり、光熱費削減にも繋がります。


製造過程で室内を冷蔵させる必要があるので空調を使用していますが、電力消費量が毎年大きいので少しでも効率を良くする為に暑さ対策を導入し、また屋根も老朽化がかなり酷く雨漏りも発生しているので同時に解決できる工法を検討しています。
施工場所 高知県
既存屋根 スレート大波
施工面積 421㎡
施工期間 約1ヶ月

お客様の声
工事中も内部の養生等を行うことなく雨漏りが止まり安心しています。またこの夏、お盆明けの猛暑にも冷房をつける事無く工場内での作業が出来ています。昨年までと全く暑さが違います!

施工前→施工後 マイナス26.1℃

こちらはマイナス26.1℃を測定できました。オガサスタッフが室内に入るとエアコンをつけているのかと勘違いするほど涼しさを体感できました。

よくあるご質問

光熱費の削減に効果がある「遮熱ルーフ」「冷えルーフ」にはどのような違いがありますか?

数ある暑さ対策工事の中で効果が高いのが「遮熱ルーフガルパワー」ですが「冷えルーフ」にもメリットがありますので比較してみました。

  省エネ効果年数 対応屋根 現状屋根への対応 付加価値
遮熱ルーフ 半永久的
メンテナンス必要
スレートや折板屋根等、あらゆる屋根に対応 老朽化した屋根の改修工事にも最適 遮熱シートを敷いた上に新たに屋根をカバーし、新築同様の屋根に!
冷えルーフ 27年以上
メンテナンス必要
折板屋根のみ対応 老朽化した屋根への対応は難しい 太陽光が直接屋根にあたらないため、屋根の耐久性が向上!
省エネ効果年数  
遮熱ルーフ 半永久的
メンテナンス必要
冷えルーフ 27年以上
メンテナンス必要
対応屋根  
遮熱ルーフ スレートや瓦屋根、折板屋根等、あらゆる屋根に対応。
冷えルーフ 折板屋根のみ対応
現状屋根への対応  
遮熱ルーフ 老朽化した屋根の改修工事にも最適!
冷えルーフ 老朽化した屋根への対応は難しい
付加価値  
遮熱ルーフ 遮熱シートを敷いた上に新たに屋根をカバーし、新築同様の屋根に!
冷えルーフ 太陽光が、直接屋根にあたらないため、屋根の耐久性が多少向上。

冷えルーフと遮熱ルーフ、結局どちらが良いんですか?

どちらも熱中症対策と光熱費削減のメリットはたくさんあります。ご予算や施工期間などを相談しながら、営業担当が御社に合った施工方法をご提案していきます。

工事のために業務を休むことができないのですが…

ご安心ください、移設・準備・養生なし!あっという間のスピード工事です。
改修工事の課題は「工事のために業務がストップ」することです。工事の音で問題があったことはなく「いつの間にか屋根工事が終わっていた」「屋根工事していることを知らなかった」という声をいただくこともよくあります。

オガサの屋根で快適な環境へ

営業時間/平日8:00~17:00 定休日/土日祝

ページ上部へ